ひと味ちがう子育てを。

本が好き♪な母と工作好き!なマイペース娘との毎日。

時間がある時なので、令和の原点、『万葉集』を読んでみませんか?

こんばんは、ひとみです。

時間がある時に、何をしますか?

今日は、久しぶりに娘と『UNO』をしました!なかなか終わらず、挙句最後に負けました・・・( ;∀;)

 

我が家ではのブームは、

娘は、工作と『ワンピース』のDVDを見ること。『あつまれどうぶつの森』では、『鬼滅の刃』の服作ってました(*'ω'*)

主人は、たまたま見た韓国ドラマ『復讐のカルテット』にドはまりして、DVDをレンタルして毎晩見てます(*'▽')」

 

今日は、私が最近読んで良かったと思った本『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』をご紹介します。

令和の原点、『万葉集』を読んでみませんか?

そもそも、万葉集とは?

奈良時代の歌集。20巻。大伴家持(やかもち)が現存の形に近いものにまとめたとされる。成立年未詳。短歌・長歌・旋頭歌(せどうか)・仏足石歌・連歌の五体で、歌数4500余首。仁徳天皇の皇后磐姫(いわのひめ)の作といわれる歌から、天平宝字3年(759)大伴家持の歌まで約400年にわたる全国各地、各階層の人の歌が収められる。東歌(あずまうた)・防人(さきもり)歌などを含み、豊かな人間性を素朴・率直に表現した歌が多い。現存する最古の歌集で、万葉仮名を多く用いている。まんにょうしゅう。


出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

 国語や、歴史の授業で聞いたことあるかと思います。なんとなく、思い出しましたでしょうか?

『万葉集』は、文庫本だと5冊くらいある割とボリュームのある本で、原文は漢字で万葉仮名と呼ばれる漢字で当て字をしていくものと、漢字そのものの意味を取ってるものがあります。なんか小難しい印象なんですよね( ;∀;)

学生の頃、読んだけれどあまり覚えてない・・・漫画版とかもあったり、たまーにチャレンジするけど上っ面しかわからないという印象がずっとありました。

 

『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』がおススメです

 

こちらは、ねずさんこと小名木善行さんが書かれた万葉集の本になります。出版は昨年末。発売当時、地元の本屋さんに売っていなかったため、Amazonで取り寄せたままになっていて、時間ができた最近読みました。

 

この本の中では、幾つかの歌をピックアップして、詳しく説明されています。

歌の意味だけだけでなく、作者の事、時代背景だけでなく、その歌の精神まで解き明かしてくれているのが秀逸。

令和の元となったとされる歌

「初春は令き月にして気淑くて風和み~」の解説ももちろんあります。

が、TVで言っていた説明とは段違い!

初めて万葉集を読む方、以前挫折した方にも、ぜひおススメしたいです♪

 

ちなみに、ねずさんってどんな人?

ねずさんのこと、皆様ご存じでしょうか?日本の歴史のお話等を毎日更新されている有名ブロガーさんなんです。

1日3万人訪れるブログはこちら↓

nezu3344.com


私も毎日拝読しています(^_-)-☆ねずさんのブログを読んで知ったことが沢山あります。教科書には出てこない歴史の裏側もわかります。

ねずさんのブログの中で一番衝撃だったのが、忠臣蔵のウラにある思想を知った時。目からうろこが落ちました。
(時代劇好きだし、歌舞伎でも忠臣蔵やモチーフにした作品が沢山あるので…)

 

なんと最近発売された、ねずさんの最新刊は、『日本書記』です。

 

 こちらはこれから読むので、また読んだら記事で書きたくなると思います(笑)日本書記もどうも読み切れる本が少ないので^_^;(私の耐性がないだけかも。コレちがうなと思ったら読まない本もまま、あるので…)ねずさんの本で外れないと思う。

 

 

ねずさんは、以前にブログにも書かせていただいた『イシキカイカク大学』の講師もされていました。この時は『古事記』のお話がメインでした。

こちらは、『イシキカイカク大学』の主催者 神谷宗幣さんの本です。

www.hito-aji.com

 

ちなみに、神谷宗幣が主催されているYouTube『CGS』でも講師をされています。色々なシリーズがあります。

 

今ですと、新型コロナのずさんな初期対応をしたWHO。WHOをはじめとした国連についてのお話しはいかがでしょうか?どんな組織か、日本の立場は・・・!?目からウロコ落ちちゃいますよ。


国連の不都合な真実とは!【CGS ねずさん 日本の歴史 14-1】

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Arivederuci♪(アリベデルチ、イタリア語でサヨナラです)

私、海外だとイタリアが一番好きなので、なんとなく(*^^*)