ひと味ちがう子育てを。

本が好き♪な母と工作好き!なマイペース娘との毎日。

ついに、大物!?布団を断捨離しました

ここ最近、めっきり涼しくなってきて、むしろ寒いくらい。

服も長袖、布団も毛布が恋しい…

と言う訳で、併せて断捨離もしました。ちょっと、すっきりしたので、そのお話です。

 

秋に向けて、断捨離してすっきり過ごしたい方の参考になればうれしいです。

 「布団でぬくぬくのにゃんこ」の写真

布団類の断捨離

我が家の布団買ってから、10年以上たちました。

さすがにここ数年は、寝ても疲れが取れないというか、身体のあちこちが痛い時も多々ある状態…

布団自体もショッピングセンターで安く購入したもので、中の綿を交換もしていないし…さすがに寿命^_^;

物持ちがとてもいい主人ですら、さすがに買い替えた方がいいと言うようになっていました。

 

と言う訳で、ついに先日、古い布団類を断捨離しました!

 

ちなみに、布団の捨て方ですが、粗大ゴミです。

捨て方は自治体によって違うかと思いますが、

・自治体が発行している券を購入して、回収を依頼して日程調整、家の前に捨てる

・自治体のゴミ処理センターの持ち込む

・廃品回収業者さんに持っていてもらう

・譲る(状態によって有料、無料がある)

 

我が家では、主人が布団たちをゴミ処理センターに持ち込んでくれました。助かりました。ありがとうございます。

おかげで、本当にすっきりしました!!

断捨離したい本当の理由

我が家の和室の押入れが大きくないため、布団類を全部しまいきれないのが困っていました。

その理由は、布団が薄いので(笑)その下にマットレスを敷いていて、そのマットレスが

場所を取っていたのです。いやー

 

干す手間もかかるし、来客が来たときに布団をしまうのがめちゃくちゃ大変で…実は、ストレスでした。

 

断捨離後は、なんといっても押入れがスッキリしました。布団がきれいに入るのがこんなにうれしいとは~

 

ちなみに、布団を買い替えようと思ったきっかけの一つが、この動画。断捨離…ではなく、全捨離大王の櫻庭露樹さんの動画です。おかげでベットも捨てました。


あなたの寝具は何ですか?ふとんとベッド、不幸な人は○○○で寝ている|櫻庭露樹の運呼チャンネル

我が家の布団

選んだ基準は
・マットレスがいらないこと!
・防ダニ、抗菌
・日本製
・お手頃価格
一式、シーツ入れて2万円でした。よいお買い物ができました(^^♪使い心地もいいですよ~
 
今回は、長年の課題だった布団を断捨離したお話でした。ひとつづつ、自分が納得できるものに入れ替えていくのが楽しくなってきました。これが断捨離のだいご味ですね♪
 
最後までお読み下さり、ありがとうございます。