ひと味ちがう子育てを。

本が好き♪な母と工作好き!なマイペース娘との毎日。

秋といえば、音楽の秋。娘が市の音楽会に参加♪

 みなさま、こんばんわ。

秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋(私には季節関係ないけどね!)、音楽の秋♪娘のクラスでは学校を代表して、市の音楽会に参加してきました。

今回は、その雰囲気をお届けしたいと思います。

「前足で鍵盤を押すハリネズミ」の写真

 

どのように選ばれるのか?

私の住んでいる市の音楽会は、各校1クラスのみ参加となっています。

娘の学校の場合は、そもそも4年生の中から選出されることになっていて、各クラスで「音楽会に出たい人」の数を数えて、一番多かったクラスが出場するそう。歌が上手いとかではなく、やりたがりの子が多い、ただそれだけって!

演奏するのは、合唱と合奏1曲ずつ。曲はあらかじめ先生が決めていたものを使用しました。合唱の曲は聞いたことのない歌でしたが、合奏は井上陽水の『少年時代』。懐かしいなぁ。

娘はYouTubeで原曲を聞いて、こういう歌詞なんだとかいいながら、夏休みから縦笛の練習をしていました!なかなか上手くできず怒っていたことも。昼休みは有志で練習もしていたそうです。

努力のかいあって、間違えないで笛を吹けるようになった時には、家で発表会しました(^_-)-☆途中、娘は指を怪我して、音楽会に参加できないかと心配してましたが、お医者さんからの参加の許可も出でて、ものすごく喜んでました♪

 

ちなみに数十年前、自分も音楽会に出ました。私の場合は、先生が音楽などの授業に熱心だったからだったような・・・曲はいくつかの候補の中から多数決で決めたような・・・もう記憶があいまいです。(笑)合奏の曲がものすごく難しかった覚えが。そういえば、県大会にも出ました。行きかえりのバスが遠かったなぁ(*'ω'*)

どこで開催するのか?

音楽会本番は、市の市民会館で行われました。座席は生徒が座るので、保護者の観覧はなし。地元のケーブルTV局が撮影し、後日放送するそうです。

 

娘の感想は、「自分たちも頑張ったけど、他の学校上手なところが多い!」のに驚いたそうです。上には上がいるとヒシヒシと感じた。選曲も大事だなとか。特に合奏の『スターウォーズ』、『ドラゴンクエスト』、『ルパン三世のテーマ』の演奏は、迫力もあるし、すごかった!と興奮してました。当日は他校のお友達もいて、いい経験になったと楽しそうに話していました。

 

ちなみに、娘のクラスでは、ピアノの伴奏はオーディション。合奏の楽器は、じゃんけんで決めたそう。特にピアノは習ってないので、無理。見た目で木琴狙ったけど、じゃんけん負けて、一番普通の笛になっちゃた!と切なそうにしてました。なんせやりたがりなので・・・( ;∀;)

親が演奏を見るには

娘の学校では、本番の数日前に朝礼での演奏する機会があり、保護者の方もよければ見に来てください、とプリントに記載されてました。娘は、親に見に来てほしいタイプなので、見に来るよう懇願。3日前に言われても母ちゃん困る・・・仕事よ"(-""-)"

しょうがないので、朝8時半から見に行ってきました。約30人のクラスで、見に来ていた保護者は自分をいれて7、8人くらい。気合入っている方は、ものすごいレンズをつけたカメラを持ってきてたり、三脚+ビデオ持参の方も!すごいっす。

 

合唱も合奏も、緊張していた様子でしたが、娘もクラスの子も一所懸命ガンバっていました。個人的には、朝会が終わったあと、みんなが出ていく時の演奏のほうが音も大きく出ていていいなと思いました。が、娘にはなしたら、「2回目結構間違っちゃったんだよねー」ですって('◇')ゞ

 

後は、来月のケーブルTVの放送を楽しみにしてます♪それでは。